自分の顔を考える時

毎日、メイクアップ体験のために、
ラッキーメイクスクールに来ていただく方を通じて、
色んな人生を垣間見る事が出来ます。
最近は、プロフェッショナルな女性が多くメイクレッスンを受けて頂きます。
医療の専門職(看護士さん・介護士さん・理学療法士さん・作業療法士さん)
保育士さん・大学の先生・女医さん などなど・・
専門分野で活躍されながらも、
女性としての人生を真剣に考えるとき、
自分の顔を考える瞬間となるのだと感じます。

   今日も、重病から再起された方が遠方からお越し頂き、
   とても前向きに明るくお話される姿に、多くの葛藤を乗り越えられたであろう
   強さを感じさせられました。

命に関わる病気との闘い、家族との別れやトラブルなど、
人生の重大な問題に直面したとき、人は生きていることの意味を問い、
自分の顔を考える事になるのだと思います。
そういう意味では、顔=人生・生き様・心の現われ
とても、大切な物だと実感します。
一時間のメイクアップ体験の間に、その方の人生に触れ、心を感じとり、
ふさわしい顔をイメージする。
たかがメイクですが、とても責任のある仕事です。

  昨日は、今旬の人、荒川選手にそっくりの東洋美人さんが来られました。
  メイクをしていくにつれ、荒川選手のイメージとダブって来ました。
  仕上がりは、気に入って頂いたようで、こんなメッセージをいただきました。
  ≪昨日は有難うございました。とても、勉強になりました。
  沢山の雑誌のスクラップは、なんだったのかしら・・・っと目からウロコでした。≫
  荒川選手の骨格は、典型的な東洋系です。
  西洋の立体感ではなく、東洋系の癒し系のイメージの顔だちと
  体型に、あの柔軟な滑りが、トータル的な魅力を演出しているのだと思います。
  なだらかなアーチ型の眉に、ブルーに良く合うピンク系のリップ
  日本人は、西洋の立体感を目指すのではなく、
  東洋系の骨格のよさを生かしたメイクをするべきだと強く感じた出来事でした。

東京の活動で何かとお手伝いいただいている方(ファミリーケア・ファミーユ)
ホームページがリニューアルされ、とてもいい感じです。
何がいいのかというと、彼女の思いが伝わるホームページになったこと。
私達は、サロン開業を通じて、世の中の人にこんな事を感じていただきたい!
人生をより豊かに過ごして頂いたい!
そんな思いで仕事をしています。
その思いが人に伝わり、人を動かし、世の中のお役に立てるのだと思います。

ブログにも挑戦されいる様子。
ぜひご覧下さい!


この記事へのコメント

Famille
2006年03月03日 01:31
メイク先生、早速リニューアルHP見て下さったのですね。
ありがとうございます。一人でも多くの人に思いを伝えられるよう頑張ります。これからも応援して下さ~い。

この記事へのトラックバック